好みのケースにできる|iPhone5sケースは日常生活を過ごす上で役立つことたくさん!
スマホ

オリジナルのiPhone5sケースが欲しいなら専門店で注文しよう

好みのケースにできる

男性

オリジナルのケースも発注可能

既にデザインが決められているiPhone5sケースもあれば、専門店にお問い合わせをすることでオーダーメイドをしてもらうことも可能です。通常よりも金額が高くなってしまいますが、確実に自分好みのiPhone5sケースに仕上がるでしょう。

オプションを活用しよう

オリジナルのiPhone5sケースを作りたいときは、オプションを利用すると更に自分好みのケースに近づくはずです。オプションはカラーやデコパーツなどを選ぶことができますが、追加料金がかかるので計算をしながらオプションを導入していくようにしましょう。

通販サイトから簡単に購入手続きができる

iPhone5sのケースを購入するときは、直接専門店へ行くかインターネットの通販サイトを利用するという選択肢があります。通販サイトなら自宅からインターネットにアクセスをすることでケースを注文することができます。自宅まで届けてくれるので便利なサービスであるといえます。

お気に入りのケースなら大事にできる

好みのiPhone5sケースを購入してiPhone5sにつけていれば、更に大事に取り扱うことができるでしょう。iPhone5sは機械なので、ちょっとした衝撃でも不具合が発生する恐れがあります。ケースには衝撃吸収の役割がありますが、耐えられない衝撃もあるので、毎日大事に扱うようにしましょう。

iPhone5sケースについての疑問はコチラで解決!

iPhone5sが熱くなっているのですがなぜでしょうか?

ケースを使ってると熱がこもりやすいので、iPhone5s全体が熱くなってしまいます。動作不良になる恐れもあるので、熱くなっているときはケースを外して熱を逃がすようにしましょう。iPhone5sの使いすぎによって熱が発生するので注意が必要です。

ハードケースを使っているとスマホを落としやすいです

基本的にハードケースは表面がツルツルとしているため、ちょっとしたミスで落としやすいです。それに比べてシリコン素材のケースは滑り止めのような役割を持っているため、スマホを簡単に落としてしまうこともないでしょう。普段からハードケースを使っている人はシリコン素材のケースも試してみてください。

iPhone5s全面を守りたいのですが・・・

それなら手帳型のケースにするのが一番です。手帳型ならiPhone5sを全て覆うことができるので落下しても衝撃によって画面割れを起こす可能性が低くなるでしょう。またカード入れもあるので、電車やモノレールに乗る際そのままiPhone5sをかざすだけで改札を通ることができます。

広告募集中